プロフィール

ミケ

  • Author:ミケ
  • 登場猫たち
    メグ(♀2003年生まれ)
    ボランティアで保護猫の預かりをしています
    現在ウチにいるのは、クレアとシイちゃん一家
    info★nekomaneki.com(★=@)
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

メグ、お泊り

鼻炎が重症化し、腫れが額の方まで達し、それが原因で
飲まず食わず、何にも反応しなくなってしまったメグたん。

静かに看取るはずが、急展開!です。

それもこれも、ブログを見たKちゃんからの連絡があったからです。
月曜の夜のことです。

Kちゃんはメグの画像を見て、強い生命力を感じたそうです。
そして、経験した治療法についても教えてくれました。

Kちゃんの熱意に心動かされ、その治療法を試してみたい
と思いました。
Kちゃんとママさんは昨日、ウチに来てくれました。

Kちゃんたちが来る前に病院にも行ってきました。
先生はビタミン剤の注射をするくらいしかできない、と
もう匙を投げた状態。

やっぱりそうだよなーと思いつつ、ちょっと暗い気分で帰宅。
Kちゃん&ママの到着を待ちました。

来てくれた二人がまずメグを見て発した言葉は「元気!!」
でした。

「はぁ?」 私はあっけにとられました。

二人はメグがもっと酷い状態だと思ったそうです。
私から見ると酷い状態なのですが・・・
でも「元気」と言われてみれば、確かにそう思いました。

体は痩せてしまったし、3日近くも何も食べていないのに
キャリーからジャンプして出たり、スタスタ歩きまわるし。

その「元気」という言葉一つで、私の中の何かがすごく
変化しました。なんかよくわからないけど、希望が持てた!
そんな感じです。気持ちが軽くなったというか。

そうだ、メグはまだ元気じゃん!

Kちゃん&ママと話すうちに、メグをしばらく預かって欲しい
と強く思って、ダメもとで頼んでみたら快諾してくれました!

で、メグは今Kちゃん宅にいるわけなんです。

こちらはKちゃんが送ってくれた画像です。
昨夜のメグたん。
メグ
表情もいいです。
看取ろうとされていた猫、には見えない・・・

こちらは月曜日のメグ。
メグ
徘徊がどんどん酷くなって、それまでは障害物は避けて
ぐるぐる歩いていたのに、ひたすら突進するようになって
しまいました。

心配して見に来たシイちゃん。
メグとシイ

神妙なカオ。
シイ

クレアも見に来たけど、カメラを向けると逃げるから撮れず。
ふたりともメグお姉ちゃんのことを心配しています。

そして、昨日Kちゃんたちが来る前に撮った一枚。
メグ
どんどん痩せて小さく軽くなってしまったメグ。

Kちゃんはマメにメグの様子を知らせてくれます。
メグはKちゃん宅で緊張することもなく、くつろいでいるようです。

そしてまだ1日しか経っていないのに、状態が明らかに変化しています。
呼ぶ声にも反応しなくなったメグが、音に反応しはじめました!!

あきらめなくて良かった。
Kちゃん&ママさんに感謝です!




スポンサーサイト

テーマ: 猫のいる生活
ジャンル: ペット

ブログ内検索
グリムス
黒猫 Maukie
twitter
リンク
★★★★★