プロフィール

ミケ

  • Author:ミケ
  • 登場猫たち
    メグ(♀2003年生まれ)
    ボランティアで保護猫の預かりをしています
    現在ウチにいるのは、クレアとシイちゃん一家
    info★nekomaneki.com(★=@)
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

フリダシ?

いつものようにご対面をしていたヨモギとしょう。
するとヨモギがしょうの横をススーッと通り抜け、和室に突進。
しょうは何も反応しなかったので放っておきました。

数日前にもまったく同じことがあって、ヨモギはこっちの部屋に、しょうは
アンズのいるアビ部屋を探検しました。私はしょうがアンズを襲わないように
監視してたのですが、ちょうど探検が終わった頃にヨモギが自分からアビ部屋
に戻ってきて、お互いの探検は終了となったのでした。

しかし今日は、アサイチで忙しかったこともあり、しょうのアビ部屋探検は
無しで、ヨモギはこっちの部屋に放置。それがまずかったのでしょうか。
この前のように自分からアビ部屋に戻ろうとしてたヨモギですが、それを見た
しょうが行く手をさえぎり、急に怒りだしました。
↑「なんでオマエがこっちにいるんじゃ?」風な。
(さっき横を通ってたじゃん!とツッコミたくなる一場面)

止める間もなく、しょうがヨモギに襲いかかりました。
ヨモギを壁際に追い詰めて大声でわめきちらし、いくらなだめても鳴きやまず。
無抵抗で小さくなってるヨモギをさらに追いかけ回して攻撃するしょうを、
やっとの事で押さえつけ、ヨモギをアビ部屋に戻しました。
部屋中ヨモギの毛だけがいっぱい飛び散ってました(>_<)
しょうの爪は切ってあるのでヨモギに怪我は無いようですが、可哀想なことを
してしまいました。

どこかで読んだ説によると、猫は一度ケンカして優劣が決まれば、以降は無駄な
ケンカはしないということなのに。無抵抗のヨモギに対してなんであんなに酷い事
をするのか不思議でなりません。
ヨモギがこっちの部屋に入ってくる時点では怒らないで、後から怒りまくることも
ワケわかりません。ボケちゃったのかなー。
一家がきてから4ヶ月になろうとしているのに、4ヶ月前と何も変わらない状況に
ガクゼンとしてます。
スポンサーサイト

テーマ: 
ジャンル: ペット

コメント

しょう君が言葉を話せたら
どんな気持ちでいるのか聞いてみたいですね
しょう君もヨモギちゃんやアンズちゃんもなぜかいじらしく思えてしまいます

ミケさんがんばってください
きっと何時の日か思い出話になる日が来ると思います

はじめまして!
同じFCブロガー、仲良くしてくださいませ!
家にも新参者のまりちゃんと言う子がいます。
で、まりちゃんは元いた所でもいじめられっこでした。
うちにももう2年半いますが、取りあえず着た当初と立場は同じ。
毎日仲良くありません。
取っ組み合いこそしませんが、横を通るだけでお互い、ガンの飛ばしあい&うなりです。
は~~って思いますが、仕方ないですね。まりちゃんはそのストレスでマーキング。
そんな我が家です・・・

ミケさん、こんばんはです。
毎日大変ですね…。
しょう君にとって、アンズちゃんとヨモギちゃんは自分の安全をおびやかす存在だと思いこんでるのかもしれませんね~。
飼い主さんとしては不安だと思いますが、ここはどんとかまえて見守ってあげるのが良いかと…。
何かの本で読んだところによると、猫の優劣は絶対なものではないんだそうです。うちの猫たちも思い出したように取っ組み合いの喧嘩してますよ。
好きで一緒に暮らしてる訳じゃないぞ!って言われてるようで、ちょっと胸が痛みますが、でもどの子も大切な家族ですから、とにかく平等に可愛がるようにしてます。私にできることはそれぐらいなんで…。

ではでは 一日も早くしょう君が、新しい仲間を受け入れてくれますように!

>ちょびたんさん
指痛いのにレスしてくれてありがとうございます。
何度もくじけそうになって→気を取り直して、の
繰り返しでなんとかやってます。
そうですよね、10年後には笑って話せる懐かしい
思い出になってるはずですよね!

>ハッチーさん
はじめまして(^_^)よく里親募集の掲示板を見ているので
一方的にお名前は存じております☆
まりちゃん、女の子なのにマーキングするんですね!
お掃除大変ですよね(>_<)HPでまりちゃんの姿を拝見
したら、体型がウチのヨモギと似ているんですが(笑)、
そのデカさに脅威を感じた猫(しょう)が攻撃するのかもと
ふと思いました。ヨモギは只今ダイエット中です!

>mikomonaさん
しょうは小心者なので、自分のテリトリーに体の大きい
ヨモギがいることが怖いのかなと思います。
ケンカもどの程度で仲裁に入ればいいのか・・・
すぐ止めに入る私は結構過保護なのかもしれません(^^;
ドーーーンとかまえるようにがんばります!

ミケさん、こんにちは。
たとえばなのですが・・・
メグちゃんとアビ親子が先に仲良くなれば、
しょう君はマイノリティ?になってしまうので
状況を受け入れるのではないでしょうか?
いずれにしても、お疲れ様です。


ミケさん、今は辛いかもしれませんが、
本当に何年か先には笑い話になっている事を願っています><。
猫ちゃん同士の喧嘩は、本当にどのタイミングで止めるかが、難しいですよね・・・。
ヨモギちゃんの、覚えてる姿を見ると、すぐとめてしまうミケさんの気持ちも本当によくわかります;;
でも、どうか気を落としすぎず前向きに前向きに考えてくださいね。
私は、言うだけで何もできないのですが、4人が仲良くなるように、心から祈っております。

>チーデーママさん
なるほど~♪そういう考え方もあるんですね!(^_^)
メグはアビたちに襲い掛かったりしないし
相手の様子を見て行動するタイプみたいなので
しょうよりはアンズ&ヨモギと相性がいいかも
しれません!メグとアビたちの対面も積極的に
してみたいと思います☆

>のえるさん
ホントにタイミングが・・・!
相手が無抵抗の場合、普通の猫だったらある程度で
やめるかもと思うんですけど、ワケわからない性格の
しょう様ですので、予測不可能です(>_<)
どんどんネガティブになっていく私でしたが、皆様の
温かいレスに助けられてます。前向きに生きましょー☆

ミケさん、こんにちはvv
振り出しに戻ってしまってすごくショックのご様子・・・
うーん。私が思うに、ミケさんのお宅のように、ある日突然大人の猫が
先住猫さんたちよりも多い数で現れたら、やっぱり脅威を感じますよね。しょうくんも慣れた頃に何らかのキッカケで「敵がいる」ってスイッチに戻ってしまうのではないでしょうか?
ミケさん宅のケースは一番難しいケースなのですから
こんな時もあるのだと、へコまずに居て下さいな♪
ウチのじゅれも徹底的に逃げ惑うもなっちを追いかけて攻撃し続ける時もあります。
そんな時は思わず「じゅれっ!」怒鳴りたくなるんですけど^^;
もなっちをかばうのではなく、じゅれを抱き上げて落ち着かせるようにして、その後ゆっくりと、もなっちに手を差し伸べるようにバランスを取ってますよvv
しょうくんが起因なら、しょうくんに心を寄せるのも1つの手だと思いますvv

>あびびさん
アドバイスありがとうございます(^_^)
今日は、いつものようにしょうとヨモギはご対面をして
鼻チュウの挨拶もしてました。
完全にふりだしに戻ったわけではないみたいで
一安心です!
本格的に寒くなる前になんとかしたいという焦りも
あったんですけど、やっぱりアビ部屋に暖房器具を
購入することにします。

なかなか思うようにはいってくれないものなんですね
昔、5匹の猫と暮らしていたときにやっぱり2匹がどうしても合わずに苦労したことを思い出しますが、頑張ってください

>みぅみぅさん
ほんと、思うようにはいかないですー(>_<)
皆仲良くしてくれればいいんですけど
猫同士よりも人間に甘えたいコたちばかり
なので余計うまくいかないみたいです。
非公開コメント

ブログ内検索
グリムス
黒猫 Maukie
twitter
リンク
★★★★★