プロフィール

ミケ

  • Author:ミケ
  • 登場猫たち
    メグ(♀2003年生まれ)
    ボランティアで保護猫の預かりをしています
    現在ウチにいるのは、クレアとシイちゃん一家
    mail→nekoあっとnekomaneki.com
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

子猫のふくちゃん捕獲。しかし・・・

今日も子猫のふくちゃんはやってきました。
ムギにつきそわれてきました。

仲良くゴハン。
ムギとふく

しかも撫でても逃げません!!
これは保護するチャンス・・・

ドキドキしつつ、食べ終わったふくちゃんを
そっと抱き上げました。
意外とおとなしく、撫でるとゴロゴロいってます。

でも3段ケージに入れるとパニくって、ケージを
よじ登り、すぐにすみっこで固まってしまいました。

優しく話しかけたあと、ケージから出して抱っこ。
5分以上ずっとおとなしくしてました。

もう大丈夫かな?とケージに入れてちょっと目を
離した隙に、なんと部屋を走りまわっているでは
ありませんか!!!

ケージの柵の隙間の幅は約3.8cm。
そこから出ちゃったんです

逃げ回るふくちゃん。
でもキッチン用ワゴンの横に潜りこんだところを捕獲。

外ではムギが怒って鳴いてます。
『ウチのコに何すんのよ!』的な・・・
(*ムギは避妊済ですがこの辺の女ボスで、今まで
たくさん子供を産んでいるようで世話焼きなのです)

とりあえず外に出しました。
今日は快晴で暖かいし。
様子見しようかと。

するとムギはふくちゃんを呼んで(←振り向いて鳴く)
近くの猫屋敷へと入っていきました。
この辺にいるゴマ以外の猫はほとんどこの猫屋敷に
出入りしています。

ふくちゃんはあそこのお宅の猫なのか?!
そうか、それならもう私が保護することもないな・・・
と思い、後姿を見送ったのでした。

ところが数分後ふと見ると、ふくちゃんだけが
猫屋敷の前にポツンと座っています。
(寂しげな姿)

そして30分ほどたった時にムギがまたふくちゃんを
連れてやってきて、ふくちゃんだけ置いて立ち去り
ました。・・・どーゆーこと?!

でもふくちゃんはしばらく座っててどこかに行って
しまったのだけど。

さらに1時間半後、またまたムギがふくちゃんを
連れてやってきました。

今日何回このコたちにゴハンあげてるんだろう。

ムギはゴハンを食べ終わるとおもむろに部屋の中に!
足を拭こうとしたら拒否されました。
部屋中のニオイをかぎまわり、まるで点検でもして
いるかのようなムギ。

点検終了し、なぜか大声で鳴きながら去っていきました。
ふくちゃんを残して。
ムギはなんて喋っていたのでしょうか?
猫語がわかればいいのに。

ふくちゃんは呼ぶと小さい声でお返事します。
でもなかなか近づいてきてくれません。
30分くらい粘ったのですが、ダメでした。
出かけなきゃいけないし・・・

快晴だった天気が急に曇って寒くなってきました。
雨が降らなければいいのだけど。

ふくちゃんは抱っこもできるのがわかったし、ムギの
了解も得たよう?なので、またゴハンの時にでも
保護にチャレンジしてみます。

ウチのメグたんはといえば・・・布団に潜って
ひたすら寝てます。(無関心)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ブログ内検索
グリムス
黒猫 Maukie
twitter
リンク
★★★★★