プロフィール

ミケ

  • Author:ミケ
  • 登場猫たち
    メグ(♀2003年生まれ)
    ボランティアで保護猫の預かりをしています
    現在ウチにいるのは、クレアとシイちゃん一家
    info★nekomaneki.com(★=@)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

クレア以外病院に集合

午後、シイちゃんがくしゃみを連発していたので
スーと一緒に病院に連れていきました。
スーと一緒にキャリーに入っていたせいか
おとなしかったです。

でも診察台にひとりで乗せられると、鳴きまくり!
(スーはキャリーの中に入って床の上に)

「スーちゃんあそこにいるよ!」と顔をそちらに向けると
落ち着きました。やっぱ母ですね♪

シイちゃんの体重は3.2kg。
思ったより軽くてびっくり!
4kgはあるかと思ってました。

スーは1.6kgになってしまいました(><;)
先週の土曜日は1.68kgだったのに・・・

ふたりとも注射と目薬をして終了。
今日はメグのお迎えもありました。

ところがシイスーのことがあって、メグのキャリーバッグを
持ってくるのをすっかり忘れてしまいました。

ということで、シイスーと一緒のキャリーへ。
まだ麻酔が効いていて、朦朧としているメグたん。
キャリーの中でウロウロ動きまわってました。

シイちゃんはずっとプルプル震えていました。
こんなに怖がりだったっけ?
病院慣れしているスーだけは微動だにせず。

帰宅し、珍しい3ショットを撮ろうとカメラを構え、
キャリーを開けると・・・つぶされているスーたん。
メグ・シイスー

ものすごい速さでキャリーから飛び出し、消えたシイちゃん。
メグ・シイスー
スーの首のあたりに白いものがついているのがわかります?
メグが何かの液体を出したようです。
目からかな?それか、ヨダレ?

「スーたん、ごめんね」と、詫びつつ、すぐ拭き取りました。

黒と黒だからわかりにくいですね。
メグ・スー
メグとスーの貴重な2ショット♪

メグは麻酔をかけて、鼻に管を通して洗浄したそうです。
少しひっかかりがあったとか。
でもこれで鼻水も納まるかな?

虫歯は無くて、少し歯石があった程度で、口の中は
良い状態だったようです。血液検査も異常なし。
14歳という年齢のわりに健康なメグたんです!
ホッと一安心。

今日はキャリーがギュウギュウで大変だったね。
スー
スーたんお疲れ様でした!

スポンサーサイト

テーマ: 猫のいる生活
ジャンル: ペット

いろいろな場所にいるスー

スーは24日から強制給餌が続いています。
でもヨロヨロしつつも歩くことはできて、いろいろな
場所で寝ています。

ベッドサイドのラグの上。スーは背景に溶け込んでいます・・・
真ん中にスー、隣にシイ母さん、クレアもいます。
クレア・シイ・スー
この黒猫ラグは本当は玄関マットなのですが、とっても
フカフカだったので、スーセイの子猫時代の敷物として
使用し、今はベッドの横に敷いてあります。

ベッドの上。この日は自力で上がったものの、体の硬直
がひどくなり、落ちると危ないので移動させました。
スー

最近クレアさんがお気に入りの箱。
スーがいないと思ったらシッポ発見!
スー

ここに入っているのは初めて見ました。
スー

Cさんがくれた三角猫ベッド。
スー
ここに入るのも珍しいです。
(私から少しでも隠れようとしているのかも)

PC部屋のクッションの上でひなたぼっこ中。
シイスー

シイ母さんが念入りにグルーミングしてくれています。
シイスー

爪とぎに寄りかかるスー。
スー
ここでこんなポーズをしているのは初めて見ました。

今日のスー。
スー
体重は1.68kgまで減ってしまいました。

お昼頃まではシイ母さんと一緒だったのに。
シイちゃんはどこかな?と思ったら・・・

クレアさんと仲良くベッドの上でお昼寝中でした。
クレアとシイ
こんなにくっついて寝ているなんて!
夢に見た猫団子完成です!!

メグたんは・・・
猫部屋の3段ケージから落ちそうな態勢でお昼寝中でした。
(起こしてしまった)
メグ
メグは21日から毎日この部屋にやってくるようになりました。
私は「スーのお見舞い」と呼んでいます♪

この写真を撮った後、メグは病院に行きました。
麻酔をかけて鼻炎の治療をします。

鼻水も涙もすごくて、顔がドロドロなので少しでも
楽になれば・・・
もう14歳になるので麻酔もラストチャンスかと思い
お願いしました。

明日迎えに行きます!


テーマ: 猫のいる生活
ジャンル: ペット

スー、強制給餌

スーの体調の変化が激しいです。

水曜の朝は自力で25グラムも食べてくれたので
喜んでいたら、夜は少ししか食べず強制給餌。

今日は朝も夜も強制給餌でした。
1回でせめて20グラムくらい食べて欲しいけど
なかなか難しいです。

強制給餌の後、シイ母さんが来てくれました。
相変わらず写真写りのいいシイちゃん。
シイスー
おとといからスーを避けているようなかんじだったので
一緒に寝てくれているとホッとします。

そしてメグたんはなんと3日連続でお見舞い!
スーに強制給餌しようとしたら、3段ケージの一番上に
いました。

スーのゴハンを狙っているのかな?
部屋の外に出した方がいいのかな?
と、一瞬思いましたが、そのままにしました。

メグはスーのゴハンを狙うこともなく、静かに見守って
いました。スーもメグの姿を見ると目が輝きます。

ここは元々はメグのお部屋だったけど、シイちゃん
一家が来てからは、この部屋でくつろぐことは
ほとんどありませんでした。

それなのに3日連続で強制給餌後にやってきて
くつろいでいるのです!

出かける間際に見たらメグは寝ていました。
メグ

メグも体調が悪く、今度麻酔をかけて鼻炎の治療をします。
メグ

猫部屋にメグとシイスーが集合。
クレアさんは・・・?

ひとり寝室にいました。
以前シイスー用に使っていたダンボールハウスが
最近クーたんのお気に入り場所です。
クレア

巨体なクレアも余裕のサイズです!
クレア
クレアが猫部屋に来るのは、ゴハンを狙っている時だけ。


スーはぐったりしていてとっても気分が悪そうだったけど
夜の2回目の強制給餌の後、ケージからいなくなりました。
ベッドの下に逃げたのかな。

一応オシッコとウンチもトイレでしているし、ベッド下に
逃げる元気もあるようなので、明日に期待!
注文していたa/d缶が今日届いていたので、明日は
ぜひ自力で食べてくれますように!

テーマ: 猫のいる生活
ジャンル: ペット

メグのお見舞いとスーの復活

日曜の朝から自力で食べてくれていたスーですが
昨日の夜からまた食べなくなりました。

帰宅したらスーがケージの中でうさぎちゃんを枕に
横になっていました。

何も知らない人が見たら「くつろいでる猫」に見えるかもしれません。
スー
でも、いつものスーは私が帰宅したら隠れるのが普通です。

左腕が硬直しているし、目がトロンとしています。
スー

スー、逝ってしまうの?と、思いました。
強制給餌するか迷いました。
こんな状態の時に無理やり食べさせるなんて・・・

でも、迷った末に強制給餌してみました。
すると、思いのほか飲み込んでくれました。
膝の上から逃げようとする元気もありました。

「スーちゃん、いっぱい食べれば元気になるよ!」
「クレアお姉ちゃんともいっぱい遊べるよ!」

スー 「シャー!」 

スーがシャーするのは結構珍しいです。
とにかく話しかけて、なだめて、なんとか退院サポート
7グラムと、ちゅ~る7グラムを食べてもらいました。

寝る前にスーの様子を見ていると、メグたんが部屋に
入ってきました。

スーはメグを見て表情がパッと変わりました。
トロンとした目が急に輝き、メグに焦点を合わせたのが
わかりました。

シイスー用のキャリーに入ったメグたん。
メグ

見つめ合うふたり。
スー

なぜかシイ母さんがスーを避けていて、強制給餌の後に
シイちゃんをスーのそばに連れて行ったら逃げました。

メグがそばにいてくれれば、スーも心強いはずです。
スー
スーはとても体調が悪そうで、でもどこか痛いのか
苦しいのか、気持ちが悪いのか・・・
それがわからないのが歯がゆいです。
ぐったりしていて、寝たきりの状態でした。


そして今朝。
昨日よりは調子が良さそうだけど、ゴハンは食べません。
スー
強制給餌したけど嫌がるので、6グラムしか食べさせ
られませんでした。

時間をかけて、結構食べさせた気分になっても
量ると「これだけ?(><;)」ってかんじです。

ずっと家にいてスーを見守りたかったけど
後ろ髪ひかれつつ、仕事へ・・・

帰宅するとスーはケージにいました。
昨日のようなぐったりしたかんじではなく、伏せポーズ。

しかも左腕が硬直していない!
しかもゴハンを食べた!
スー
スー様のためにゴハンは3種類ご用意いたしました。
その中で退院サポートを7グラム食べました!

食べてくれたのは嬉しいけど、あまりにも少ないので
強制給餌もしちゃいました。
激しく嫌がったので5グラムが限界・・・

強制給餌の後、スーはいつもよりは怒ってなくて、
とっても可愛い顔で私を見ていました♪
スー
これは声なしニャーでお返事してくれたところです。
もっと目は真ん丸で子猫時代のような表情だったのに
うまく撮れなかった・・・

スーがちょっとゴハンを食べてくれただけですっかり
舞い上がってますが、なぜ急に左手の硬直がなくなり、
ゴハンも食べたのか?!謎です。

とにかく明日もゴハンを食べてくれるのを祈るのみ!


テーマ: 猫のいる生活
ジャンル: ペット

毎日心配

17日に投稿したした記事を一部訂正しました。
14日(月)にスーを病院に連れて行ったことを
すっかり忘れていたからです(><;)

2週連続で月曜日に病院に連れていったのを
なぜか忘れていました。

18日(金)にも病院に行きました。
ゴハンを全く食べず、歩く時もヨロヨロしていて、左手も硬直、
体も力が入らないかんじでした。

19日(土)も全く食べず、強制給餌しました。
正直、もうダメかもと思いました。
体が固まっているかんじで肉球も冷たくて・・・
必死にマッサージしました。

でも就寝前ふと見たら、スーはシイちゃんと一緒にケージに
いて、ふたりして廊下の方に顔を向けていました。
スーの私を見つめる視線は可愛らしいものでした。
表情がとても良かったので少し希望が持てました。

今朝はなんとスーが自力で食べてくれました!!
最後に自力で食べたのは木曜の夜。
2日半ぶりです。

スーが最初に具合が悪くなったのは3月14日のこと。
もう5か月以上たちました。
5月中旬から6月中旬あたりはとても調子が良くて、
このまま治ると思いました。

でも7月以降、とても不安定なのです。
食欲があるから安心していると、突然食べなくなってしまう・・・
毎日心配の連続です。

薬にも限界はあるだろうし、本人の気力や体力次第なのかも。
不思議なことに、スーはどんなに体調が悪くても、目力が
強いのです!

そして何よりシイ母さんの存在が大きいです。

昨夜の可愛い表情のシイスーは撮れなかったから
未公開画像を♪爪とぎ大好きなシイちゃん。
シイ

お手手揃えて可愛いね♪
シイ
シイちゃんはちゃんと爪とぎで研いでくれます。
壁や敷物など、他の場所ではバリバリしません。
お利口さんです。

シイちゃんがいるから、留守中も安心できます!





テーマ: 猫のいる生活
ジャンル: ペット

スーちゃんご機嫌ナナメ

お盆休み中、スーとの距離を縮めるはずだったのに
まったくダメでした(><;)

体調が悪く、病院に連れていったり強制給餌したり
したせいなのか?!

13日はたくさん撫でさせてくれたので喜んでいたら
翌14日(月)は朝ゴハンを食べず左手も硬直・・・
病院に行きました。

昨日のスー。ケージの奥に張り付いて警戒中。
スー

敵意溢れる冷たい視線。でもお手手可愛い。
スー
ス、スーたん・・・仲良くしよう♪
いっぱい食べて、元気になっていっぱい遊ぼう!
とにかくスーに語りかけました。

その20分後。数日ぶりに階段の上にいました。
スー
私の気持ちが通じたのかも♪と舞い上がる猫バカ。

でも最近やっと至近距離まで近づけるようになったのに、
この時はあと5段、というところで逃げました。
スー
逃げていく姿がまた可愛い♪などと思ってしまう猫バカ。

私を避けているスーですが、ネコトイレの掃除中と
ハミガキ中と寝ている時は警戒を緩めます。

15日は記念すべきことがありました。
メグの声で起きたら、ウチの猫全員がベッドの上にいたのです!!
集合
慌ててカメラを向けたらクレアが急いで逃げました。
惜しい・・・しかもボケた。

クレアが逃げなければ完璧だったのに!
メグシイスー
秋になって冷え込んでくればまたチャンスはあるはず♪

その前に・・・連休も終わったのでスーも警戒を解いてくれると
いいのですが。



テーマ: 猫のいる生活
ジャンル: ペット

スー、回復

この1週間、スーの状態にハラハラし通しでした。

先週の土曜日、夕食を食べず。
翌、日曜の朝も食べないのでシリンジで薬をあげました。
いつもなら、これで夕食は食べるはずなのですが・・・
夕食も食べなかったのです(><;)

不思議なのが、食べないけどケージの中でスタンバイ
しているのです。
具合が悪くなるとベッド下に籠城しそうなかんじですが。

ケージ内にいてくれるとすぐにシリンジで薬をあげられ
るので助かります。

月曜の朝にも全く食べなかったので病院に連れて行きました。
具合が悪いせいか、抵抗力も弱くてすんなりキャリーに入れる
ことができました。

抗生剤とビタミン剤の注射を打ちました。
体重は1.96kgに。せっかく2kgまでいった体重が減ってしまった・・・

月曜の夜と火曜の朝はシリンジで強制給餌をしました。
ベッドの下に隠れてしまったので、必死で追い出しました。

久しぶりの強制給餌で、しょっぱなから歯をガリガリさせて
拒否反応してたけど少しでも食べさせないと!と、これまた
必死でした。

そして火曜の夜、ベッドの下に隠れていたので、ゴハンを
寝室に置いておきました。
以前「二度と寝室ではゴハンをあげない!」と誓ったけど
緊急事態なので・・・

すると、スーは自力で食べてくれました!
3日半ぶりです!
それから今日まで毎日食べてくれています。
一安心です・・・よかった。

こちらは今日、お昼寝中のシイ母さんとスー。
シイスー
スーはちょっと警戒中。

ゴハンの時はケージで待っていたり、ベッドの下にいたり
なぜかまちまちです。
ベッドの下にいる時は寝室でゴハンを食べさせることに
しました。
1時間くらい放置しているとたくさん食べてくれます。

ケージの中だと、ちょっと目を放すとクレアやシイが柵の
外から手を入れて、盗み食いするんです!!
だからシイちゃんが食べ終わると猫部屋から出して、
ドアを閉めてスーだけにします。

寝室でのゴハンをOKにしたのは、スーをベッドの下から
出すことに成功したからです。

逃げ道を段ボールで塞いで廊下側に出るようにすると
猫部屋のケージ内に入ります。
(念のため他の部屋のドアは閉めて、階段側も箱でブロック。
最終手段としては、掃除機をかけるとより速く出て行きます。

ベッドの下から出そうと思えばいつでも出せるので、スーの
好きな場所でゴハンを食べてもらってOKです。
その方がスーのストレスもなくなるでしょう。

今回、具合が悪くなったけれど、手の硬直は無かったんです!
ほんの少しだけ左足が突っ張っているかな?というくらいで。
これは進歩なのかも!?
こうして体調不良を乗り越えて、徐々に良くなっていくのかも。

こちらはお姉さんたち大集合♪の場面。
メグ・クレア・シイ
メグをブラッシングしていたら、クレアとシイちゃんも
やってきました。
みんなブラッシング大好き!

いつかスーも来てくれたらいいな。


テーマ: 猫のいる生活
ジャンル: ペット

スーが撫でられたい時

『スーが自分から撫でさせてくれた!』と、喜びのツイートを
したのは7月26日のことでした。
ブログでも報告を・・・と思いつつ、10日以上経過してしまいました。

あれから3回くらい、スーは自分から撫でさせてくれました。
スーが撫でさせてくれる時、ある条件があります。

まず、私がハミガキ中であること。
そしてシイ母さんがそばにいること。

この2点が揃っていると、スーは自分から撫でてもらいに
私に近づいて来ます。

なぜハミガキ中なのか?!
なぜか猫はハミガキ中には警戒心を解くのです!!
(ウチの猫だけでしょうか???)

私はハミガキには5分以上の時間をかけます。
その5分、ただ突っ立っているのはもったいない。

無精者なので、何かをするついでに他の何かを
済ませたいと考えます。

だからハミガキしながら足だけストレッチ、とか
左手でオモチャを持ってメグ(子猫時代)を遊ばせたりとか
していました。

人間大嫌いなクレアを預かった時は、ハミガキしながら
ひたすらクレアを見つめました。
これでクレアは心を開きました!(本当か?)

今回も、ハミガキしながらシイちゃんを撫でていたら
警戒心を解いたスーが自ら近づいてきたのです!

撫でられているシイ母さんをジッと見つめていたので
自分もやってほしいと思ったのかも。

スーはしゃがんでいる私の膝の前に来て、背を向けました!
『これって撫でていいってこと?』舞い上がる私。

そっと、スーの頭や背中やシッポを撫で、お尻トントンも。
スーはお尻トントンが好きみたいです。

スーが警戒心を解いてくれるのは嬉しいことです。
でも相変わらず私が1階にいる時には下りてきません。

階段の上で鳴くのみ。
スー

声なしニャーの連発も相変わらずです。
スー

こちらは記念の1枚です。
クレアとシイスー
水曜日、目覚めたら足元にクレアとシイスーが!!
クレアがシイスーとこんなに接近して寝るなんて!
急いで写真を撮りました。

冬にはメグも加わるはず・・・
でも布団に潜るから写真には写らないはず・・・w

こちらは今日のシイスー。
シイスー

スーは昨夜と今朝、ゴハンを食べませんでした。
今朝はシリンジで薬を飲ませました。
暴れるかと思ったら、とってもおとなしかったです。

昨夜も今朝も、ゴハンの時間にちゃんとケージの中で
スタンバイしていました。
でもお皿には近づかず、ケージの奥で固まっていました。

警戒している時はベッドの下に隠れることを覚えたスー。
調子が悪い時もベッドの下に籠城するのかと思っていました。

だからケージに入っているというのは意外でした。
食べる気はないけど、ケージに入っている・・・
なんで逃げないんだろう?
ケージ内にいてくれて助かるけど、素朴な疑問です。

今メグも具合が悪くて、ゴハンを食べたり食べなかったり。
病院で注射をしてから少しずつ良くはなっているけれど。
心配事が増えています。

スーはいつものパターンなら、薬が効いて夕食は食べてくれる
ことでしょう。
明日から連休突入までは毎日残業で病院には絶対行けないし(><;)
メグ&スーが平日に具合が悪くなりませんように・・・


テーマ: 猫のいる生活
ジャンル: ペット

ブログ内検索
グリムス
黒猫 Maukie
twitter
リンク
★★★★★