プロフィール

ミケ

  • Author:ミケ
  • 登場猫たち
    メグ(♀2003年生まれ)
    ボランティアで保護猫の預かりをしています
    現在ウチにいるのは、クレアとシイちゃん一家
    mail→nekoあっとnekomaneki.com
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

犬との遭遇

今日、買物に行った帰りに、犬に遭遇しました。

長い一本道で信号も少なく、皆がスピードを出す道路です。
土曜の午前中ということもあり、交通量は少な目。

その見通しのいい道路を、横断している犬が!
私の右前方から左に向かって、ゆっくり歩いていたのです。

危ない(><;)と思って徐行して近づくと、渡り切りました。
でも心配だったのでちょっと車を止めて様子をみました。

私の後ろには普通車とトラックも続いていましたが、
どちらもやはり犬が気になったのか、停止しました。

見ると、犬は首輪をつけていてとっても情けない顔で
私を見ていました。

保護した方がいいのか?!
一瞬、迷いました。

でもこの地域は犬を放し飼いにしちゃうような人も
未だにいると聞いたことがあるので、どこかの飼い犬
かもしれないし。

とりあえず犬は歩道に行ったし、ということで・・・
なんとなく後ろ髪ひかれる想いでその場を後にしました。

でも家に着いて食品を冷蔵庫にしまっている間も
その犬のことが頭を離れなくて!

それはあの犬の表情があまりにも情けない顔だったから!
元々そういう表情のコもいますが・・・

放し飼い状態の自主散歩であんな表情になるだろうか?
泣きそうなすがりつくような目で私をみて、車にも近づこうと
していたし・・・

そんなによくは見てないけど、首輪もボロかったような気がする。
とにかくションボリしてたような気がする。

やっぱり放っておけない(><)
もう一度見に行って、いたら助けよう!

そう決意して、再びその場所を目指しました。
猫用のリードをバッグに入れて。

あれから30分以上はたっていたけど、1本道をずっと
ウロウロしているなら見つけられる!

とにかく見通しはいい道路なので、簡単に見つけられる
のではないかと思いました。

でも・・・いなかったのですよ(><;)

横道とか、民家の庭とかに入ってしまったのかも。
帰りはその道路と並行した別の狭い道を通ったけど、
やはり見かけませんでした。
(つーか、いたとしてもその道では止まれない!!)

もし迷子だとして、飼い主さんは探しているのかな?
地元の人はわかると思いますが、西那須野のライスラインです。

犬は薄茶短毛で中型、耳がちょっと垂れてたような・・・
とにかく情けない表情のカオが特徴です。

こんなことなら、あの時とっさに保護すればよかった。

一瞬で判断するのが大の苦手です。
特に車を運転している時は、後続車とかが気になるし。
止まれないんです!Uターンとかも苦手なんです!
(免許とって6月でやっと5年です)

2年くらい前にも交差点のすみにいた犬を発見し、
「どうしようどうしようどうしよう;;;;;;;;;;;;;」
と、頭がまったく回転しないで焦っているうちに
どんどん犬から遠ざかって行きました。

もちろんその犬のことは他の車も気にかけていて止まって
いたので、他の誰かが救出してくれたかもしれません。
でも今でもそのコの表情は頭から離れません。

ごめんねごめんね(><;)と後悔しても遅いけど。

瞬時に判断してササッと助けだせる能力と勇気が欲しい。
ナビなしでも元の場所に戻れる地図力も欲しい。

ちなみに今まで動物絡みで、勇気を出して車を下りたことは
3回だけあります。猫2回とキツネ1回。
この話はまたそのうち書けたら書きます。

ライスラインのあのコ、無事おうちに帰れたならいいのだけど。


今日のスーちゃん。
スー

シイスー
スーちゃん、すごくミニサイズに見えるw
遠近法のせいです、きっと。


スポンサーサイト

テーマ: 猫のいる生活
ジャンル: ペット

ブログ内検索
グリムス
黒猫 Maukie
リンク
★★★★★