プロフィール

ミケ

  • Author:ミケ
  • 登場猫たち
    メグ(♀2003年生まれ)
    ボランティアで保護猫の預かりをしています
    現在ウチにいるのは、クレアとシイちゃん一家
    mail→nekoあっとnekomaneki.com
カレンダー
08 | 2005/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

ヨモギ爆睡

ヨモギの寝姿が可愛かったので激写♪
0509301.jpg

アンズも一緒に寝てたのですが、すぐ起きてこっちに寄ってきてしまうので
なかなかツーショットが撮れません。
さんざん私にベタベタしたあと、今度は毛布でフミフミしはじめるアンズ。
甘えん坊なお母さんです☆
0509302.jpg
スポンサーサイト

テーマ: にゃんこ
ジャンル: ペット

毛布でホカホカ

めっきり秋っぽくなり、今日は半袖では寒いくらいでした。
なんてったって、メグがひざの上に乗っかってきたんですから。
この現象が起きると「今日は猫にとっては寒いんだな」と感じます。
アンズやヨモギも温かく過ごせるように、フカフカ毛布を設置。
この毛布は私のお気に入り毛布だったのですが、夏の間ベッドの隅に
置いてたら、しょうの寝床と化し薄汚れてしまいました。

猫用にしてしまえ!と思い、半分にバッサリ切って、洗いました。
(厚い毛布なので、そのままでは洗濯機で洗えないのです)
ひとつはしょう&メグ用に、ひとつはアンズ&ヨモギ用にプレゼント。
ふたりとも毛布でフミフミして満足そうです。

しばらくして、デジカメを持って部屋に入っていくと、なんとふたりで
毛布の上でくっついて寝ているではありませんか!(初猫だんご)
しかし撮る寸前にアンズがこちらに寄ってきてしまい、こんな写真に↓
慌てていて部屋の照明をつけてないから暗いし・・・
0509241.jpg

↓近づいてくるアンズ。&動くのはかったるいヨモギ。
0509242.jpg

↓アンズのシッポをなにげに手でペシッと押さえてみるヨモギ
0509243.jpg

スバルがいた頃はくっつきもしなかったふたりなのに、やっぱ寒い時には
だんごになるんですねー。(感動)
毛布の上がふたりの定番位置となったようなので、次はしっかりとだんご姿を
激写したいです!

ところで私の毛布はどうしよう?(笑)ふとんもしょうのオシッコ事件以来
ペラペラな安いやつだし。厚着して寝るかな。

テーマ: ねこ大好き
ジャンル: ペット

嫌われるオトコ

昨日しょうに柵を開けられてしまったので、一工夫。
柵の向かって右側の部分は、壁と棚の隙間に挟むようなかんじで固定。
手で押してみたけど結構ガッシリしてるので、これならしょうも開けられない
だろう・・・ふふっ。と再びほくそ笑む私。
↓クネクネしながらアビエリアを覗くしょう。
050920ys.jpg
右端のシルエットはヨモギ。こっちに来たくてしょうがないのです。

昨日と同じく、安心してその場を離れPCに向かっておりました。ところが!
アビ部屋から叫び声が!!
見るとまたもや柵は開けられ、アビ部屋にはしょうが!!
水が散乱し、ヨモギは避難所、アンズはスクラッチハウスの中で小さくなって
いました。毛は散乱してなかったので、ふたりとも襲われる前に逃げたようで
一安心。しょうはひとりで興奮状態だったので、とりあえずブラッシング。
すぐゴキゲンになり、ゴロゴロクネクネ。

しかし、そんなしょうを見つめるアンズはかなりお怒りの表情・・・
あんまり長居させてもアンズもヨモギも嫌そうなので、そろそろしょうを
アビ部屋から出そうと思った矢先、しょうが避難所に入ってるヨモギに突進。
慌てて止めたけど、止めなければ中に入って襲いそうな勢い!
相変わらずひとり大声でわめきまくるしょう。
ますますアンズとヨモギに嫌われた模様です。
人間だってしつこい男と暴力ふるう男は嫌われますからね~。

テーマ: ねこ大好き
ジャンル: ペット

柵改築

アビエリアにつけていた柵を高くしてみました。
いつものダイソーでパーツを買ってきて、つなげただけです。
これならしょうも飛び越えられないだろう・・・ふふっ。
と、ほくそ笑む私。
050920s.jpg

安心してその場を離れPCに向かっておりました。ところが!
しばらくしてふと見ると、柵が開いていて、しょうが涼しい顔でアビエリアから
こちらに戻ってくるところでした。ガーーーーーーーーーン。
ここで動揺してはいけないと思い、「しょう、“こんにちわ”してたのー?」などと
トークしつつ、何事もなかったかのように柵を閉め、ドアも閉めました。
叫び声もしなかったし、毛も飛び散ってなかったので、ケンカはなかったみたい。
なんで開けられたんだろう?なんで?なぜなのー?!

テーマ: ねこ大好き
ジャンル: ペット

巨体

ドドーンと迫力の巨体はヨモギ。
050828y4.jpg

ウチの猫たちは、メグ以外みんな一度は「犬?」と言われた経験があります(^^;
しょうは柄とかでわかりそうなものですが、「デカイければ犬」と思う人も
いるみたいです。動物に興味のない人には犬も猫も大してかわりないのかも。
さっ、これからヨモギはダイエットに励まなくては!(アンズも)

テーマ: ねこ大好き
ジャンル: ペット

先住猫メグ

今日は先住猫メグ♀を紹介します。
たろうという老猫が亡くなってから、しょうの夜鳴きがひどくなったので
お友達を、と思ってボランティアさんからもらいました。もうすぐ2才です。

ウチに来た当初は一日中走り回って遊びまわって、とにかくじっとしていない、
暴れん坊でした。でも電話の音や玄関チャイムにびくつく、怖がりな猫なんです(^^;
アビ一家についてはまったく無関心を装い、目が合えば石像状態になります。
そんなメグは、なぜかしょうに対しては強気!
(会った瞬間から強気でした。子猫だったのにもかかわらず。)
しょうが顔をなめてあげれば、猫パンチでお返ししてあげます。
しょうの足にかじりついたり、しっぽをオモチャにして遊んだりもします。
でも、あんまりしょうは怒りません。←機嫌の悪い時をのぞいて
怒るより「エーン(>_<)」というカンジで悲しげ(笑)

アビ一家がきてから険悪な関係になり、しょうがメグを襲ったりしたことも
ありましたが、今はすっかり元通り、メグ優位の関係で平和です(^_^)
↓クネクネしてるメグ。メグのアゴは2段になってるんです!窪みが・・・
050913m.jpg


アンズおばちゃんやヨモギおねーさんと、早く仲良くなってね☆

テーマ: ねこ大好き
ジャンル: ペット

しょう、久々にアビ部屋へ

アンズのシッポを噛んで以来、アビ部屋でのご対面を休止し謹慎中(?)
だった、しょう。今日、久々に入れてみました。
相変わらず緊張感あふれるひととき。
アンズはすぐにスクラッチハウスに隠れ、ヨモギはしばらくしょうを
観察した後→個室に避難。
050909.jpg

しょうはウーウーワーワーわめいて、ビクビクしながら、あちこち匂いを
かぎまくってました。
ほんの3分ほどで退室させましたが、少しは満足したようです。

アンズは襲われたのが忘れられないようで、しょうを怖がってますが
ヨモギは「なんだこのオッサン?」くらいのクールな目で観察してる
みたいです。↓あくびをしようとした瞬間のヨモギ
050909y.jpg

テーマ: ねこ大好き
ジャンル: ペット

アンズ>ヨモギ

アンズとヨモギには、またまた変化がありました。
今までは母アンズよりも娘ヨモギの方が強い、というか優勢だったはず
なんですが・・・見てしまったんです!
猫トイレの掃除をしている時、ふと後ろを振り向くと、壁ぎわに追い詰め
られているヨモギと、「ウ~」と怒りながらにじり寄るアンズ。
ヨモギは巨体を小さくして、ゴメンナサイという顔で耳パタン状態。

ヨモギが何をやらかしたのかは謎ですが、アンズは実は強かったという
事実に驚愕。さすが母。・。・゚★・。・。☆・゚・。・゚
↓普段は全く強そうに見えないアンズ
050908a.jpg

テーマ: ねこ大好き
ジャンル: ペット

敷物追加

そろそろ涼しくなってきたので、アビ部屋に敷物を追加。
使ってなかったのを引っ張り出して置いてみました。
なかなか好評で、アンズもヨモギもここでくつろいでいます♪
050905ay.jpg
寝てるところをとりたかったのですが、デジカメの電池切れで
粘れず。

そして、ふたりとも敷物の上でフミフミしたりしてます。
フミフミするのって、まだ小さい頃に親から離されたコだけじゃ
ないんですねー。ヨモギはずっと母と一緒にいるのに、フミフミ
するんです。グーパーグーパーの仕草が可愛い!
ちなみにアンズもフミフミします。

テーマ: ねこ大好き
ジャンル: ペット

アンズとヨモギの変化

スバルが旅立って早4日。
アンズとヨモギに少し変化がでてきました。
変化その1。ヨモギが鳴いた!!
今まではスバルやしょうに襲われた時に叫ぶくらいで、日常生活で
声をだすことはありませんでした。
ところが昨日私にスリスリしてきた時に、小さい声で「アン」と鳴いたのです!
一瞬耳を疑いましたが、確かにヨモギでした。その後も1回だけ鳴きました。
感動。・。・゚★・。・。☆・゚・。・゚

今まで一家で鳴くのは♂のスバルだけだったし、先住猫のしょうは、とにかく
うるさく鳴きます。♂の方が鳴くんですかね。メグもあんまり鳴きません。
ミケ姉の家はノラちゃんを保護するうちにどんどん増えて、今大変な事に
なってるのですが、よく鳴くのは一番古株の猫です。
後から来た猫(特に♀)は全く鳴きません。
先住猫に遠慮しているんでしょうか。

変化その2は、アンズとヨモギが仲良くなった!
スバルがいた頃は同じ部屋にいてもお互い離れていたのに、最近のアンズと
ヨモギは接近します。その上、グルーミングまでしあったりして♪
ふたりともスバルがいなくなって、安心しているようなカンジです(^^;
↓アンズをなめてあげるヨモギ。微笑ましい☆
050901ay.jpg

アビ部屋はとにかく平和になりました。
しかし、問題はしょう。
アビ部屋にやたら入りたがるんです!対面させない事には関係も進展しないので
しょうをアビ部屋に入れるんですが、ものすごい緊張感溢れるひとときです。

しょう・アンズ・ヨモギを交互にブラッシングしながら、リラックスさせて
ますが、今日はしょうの奴がいきなりアンズのシッポをガブッとやりました。
自分が噛んだ方なのに、絶叫するしょう。オイオイ!
(噛まれた方のアンズは小さく鳴いただけ)
直前まではアビ部屋内を探索し、わりとゴキゲンだったのに。
いきなり後ろから襲おうとするなんて、卑怯な奴!(>_<)
この前はリビングに出てきたアンズに襲い掛かり、傷を負わせました。
アンズとヨモギが自由に部屋を行き来するには、まだまだ時間がかかりそうです。

テーマ: ねこ大好き
ジャンル: ペット

ブログ内検索
グリムス
黒猫 Maukie
twitter
リンク
★★★★★