プロフィール

ミケ

  • Author:ミケ
  • 登場猫たち
    メグ(♀2003年生まれ)
    ボランティアで保護猫の預かりをしています
    現在ウチにいるのは、クレアとシイちゃん一家
    mail→nekoあっとnekomaneki.com
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

ヨモギ、突然のお別れ

それは土曜日、朝のことでした。
なにやら騒がしい鳴き声がしました。
最初はカラスかと思いました。

でも、なんか声が近い・・・
探してみると、納戸にある猫トイレの中で
ヨモギさんが大声で鳴いていたのです。
今まで聞いた事のないような声で。

もうこの時点で嫌な予感はしてました。
トイレから出してみると、後ろ脚はピーンと
伸びきってます。麻痺して動かないんです。

すぐ病院に連れて行きました。
検査と治療のため一旦あずけて帰宅。

夕方お迎えに行きました。
予想通り、心筋症による血栓です。
生存率の非常に低い病気です。

レントゲンで見ると昨年8月よりも心臓がかなり
大きくなっていて、ポンプの機能もかなり弱く、
血栓を溶かす薬を点滴しているけれども、効果が
なく、いつ死んでもおかしくないような状態だと
いうことでした。

血栓は相当痛くて苦しいそうなんです。
安楽死という選択もあるとのことでした。

家で看取ろうと思いました。
痛みを抑える薬を注射してもらって帰宅。
メグたんはヨモギさんの鳴き声にびびって、隠れて
しまいました。別人(猫)のように聞こえたのかな?

ヨモギさんは病院にいる時からずーっと鳴きっぱなし。
大好きな缶詰も食べません。

少しでも血流がよくなるようにと、足をマッサージして
いましたが、肉球は時間とともに冷たくなっていきました。

痛み止めの注射は全く効いてないみたいで、夜通し苦しそうに
鳴いていました。怒っているような訴えるような声でした。

念のためもらっておいた痛み止めの座薬を入れてみました。
すると、すんなり入りました。肛門の中が冷たかったです。
これはもうダメなんだと、改めて思いました。

首筋から背中に沿ってフケが浮き上がってきていました。
そっとブラッシングしました。
ヨモギに初めて会った時のことを思い出しました。

『シャー』と言ってるヨモギさんの第一印象は、
「なんてデカイんだ!なんて汚いんだ!」でした。

でもブラッシングをすると、シャーしていたヨモギさんは
とたんにゴロゴロしはじめ、すぐに仲良くなりました。
あれからもう6年近くたったのです。


座薬の方はまったく効かず、朝になってもヨモギさんは
鳴き続けていました。

そこで日曜日の午前中、病院に別の薬をもらいに行きました。
今度のは眠くなるタイプの強力なやつだそうです。
これが効いて、ウトウトしはじめました。

ヨモギさんが家に帰ってきてから、初めての静かな眠り。
時折ムニャムニャ言ったり、手を動かしたりはしていましたが
苦しみはかなり抑えられたようでホッとしました。

それから約2時間後の12時50分、ヨモギさんは天国へと
旅立って行きました。穏やかな表情でした。

アンズと同じように心臓が原因でしたが、発症してから
わずか28時間後の出来事でした。

ものすごく苦しかったとは思いますが、アンズのように
1年半もの間ではなく、短時間だったのは本人にとっては
よかったのかもしれません。

前日まではとても元気で、いつものようにメグのゴハンを
狙っていたくらいでした。
最後においしいゴハンを食べさせてあげられなかった事が
すごく残念です。本人が食べられればなんでも好きなもの
あげたのに・・・28時間、まったく食べられませんでした。


ヨモギさんがウチに来たのは2006年6月22日。
最近では少しずつメグとの距離も縮まってきて、私は密かに
メグとヨモギの猫団子を夢見るまでに!

あともう少し長生きしてくれたらよかったのに。
あと5~6年は大丈夫なんじゃないか?と勝手に予想してたのに。
せっかくコタツの中を自分のテリトリーにできたのに。
可愛いピンクのキャリーも買ったばかりなのに!!


とはいえ、今までのヨモギとの生活は楽しいものでした。
手が内またになってるとことか、メタボな体で高速で走る
ところとか、可愛い姿がいろいろ浮かんできます。

いつもノホホンとしていて癒しキャラでおもしろいコでした。
エイプリルフールに旅立つあたりも、ヨモギさんらしいじゃん!
なんて思うのでした。
『ウソぴょ~ん☆』なんて言いながら起き上らないだろうか・・・

土曜日夜、帰宅直後のヨモギさん。
ヨモギ
スポンサーサイト

テーマ: 
ジャンル: ペット

ヨモギの居場所

3月に入ってからでしょうか・・・
夜ヨモギさんの姿が消えていることが多くて
てっきり猫ベッドの中で寝ているものだと
思い込んでいたんです。

ある日確認のために猫ベッドにそっと手を
入れると・・・何もない!誰もいない!!

いったいヨモギさんはどこへ?
まさかと思ってこたつを覗いてみると・・・
いたんです!!

こたつ(猫用)はメグたんのテリトリーです。
ヨモギさんは勇気を振り絞って入ったのでしょう!
どんどん強くなっていくヨモギさん。

メグたんはというと、不思議とヨモギを追い出す
わけでもなく、こたつの上のキャリーか、布団に
もぐるかして、場所を譲っているようです。

夜はこたつの中が定番になったヨモギさん。
ヨモギ
新しいカメラだと勝手に修正されて明るく写ります!

ヨモギさんはすっかり行動範囲を広げたようです。
あの家庭内別居の日々が嘘のようです。
こんな風に同じ部屋で寝ることができるなんて!

例え相性が悪くても、多少のことは時間が解決して
くれるものですね♪
相変わらずたまにバトルはありますが
今の状況でも充分嬉しいです!大進歩です。

テーマ: 
ジャンル: ペット

うたた寝ヨモギさん&キャリーバッグ決定

zzzzz・・・
ヨモギ

上半身は座布団、下半身はホットカーペットに。
超くつろぎモードのヨモギさんです。
この日は来客があって、みんなにいろいろ食べ物を
もらったり、『かわいー』とちやほやされてご機嫌。

*メグたんはもちろん布団の中に隠れていました

猫がくつろいでいる姿って本当に和みます!

昨日のブログで書いたヨモギさんのキャリーの件ですが
コメントをいただき決意できました!
ピンクの方に決定☆今から注文してきます!

お昼寝ヨモギさんとデジカメ

お昼寝中のヨモギさんをパチリ。

デジカメの起動音ですぐに起きちゃいました。
ヨモギ
新しいデジカメで撮ったヨモギさんです。

古いデジカメは調べたらなんと2000年の2月に購入!
一度修理したものの、12年ももちました。

ソニーのサイバーショットDSC-F55。初めて買ったデジカメです。
サイバーショット
サイバーショット

レンズが180度回転するんです。
今のデジカメと比べたら大きさも重さもありますが
持ちやすくてとっても撮りやすいカメラでした。

すごく気に入っていたので、同じようなのを
探しましたが、無かったです(>_<)

12年ぶりにデジカメ売り場をマジマジと見て、その
進化に驚きました。
すごく小さくて軽くて、色も豊富。しかも安い。

今回もサイバーショットを選んだのですが、電源を
入れるとレンズがシャーッと飛び出てきてビックリ。

さらにビックリしたのがメモリースティックが使える
デジカメってもう無いみたいなんです。
DUOとかSDが主要なメモリのようです。

小さいのは持ち運びには便利ですが、操作はしにくいです!
スイッチとかボタンとかいちいち小さくて。
シャッターも押しにくくて、まだ慣れません。

これから猫たちをいっぱい撮って慣れるぞー!!

ヨモギさんの足
ヨモギ

画像を見て『爪伸びてる!!』と気づき、そっこープッチン。
一応抵抗しつつも切らせてくれたヨモギさんでした。

またまたヨモギ記念日

今日は嬉しい事があったので、防災グッズではなく
ヨモギのことを書きます。

昨夜、ヨモギさんがベッドの上でひとりで寝ていたんです!!

それがどうしたと言われそうですが、これはすごい
ことなんです!!
今年になってからベッドにのるようになり、1月23日には
初めて人間と一緒にフトンで寝るという記念すべき日が
ありました。

ヨモギさんがベッドで寝るのは、私がいる時に限って
いたのですが、昨夜はひとりで寝ていたんです!

その記念すべき姿がコチラ。
まんまる。
ヨモギ

あ、起きちゃった。
ヨモギ

この姿をデジカメでちゃんと撮りたかった・・・
携帯なのでひどい画像です

メグたんのナワバリである寝室で、しかもベッドの上で爆睡。
1年前なら考えられないことでした。

この数時間後、私が寝る時もヨモギさんは右側に陣取ってました。
メグたんは足の上。
お互いウーウーミーミー口では怒っているものの、猫パンチの
ケンカにはなりませんでした。

そしてメグたんがこたつに移動すると、ヨモギさんはそそくさと
フトンの中に潜ってきました。カワイイです

メグとヨモギはすれ違っても前ほどケンカにはならなくなったし
今年はもっともっと距離が縮まるような気がします。


明日は定休日です!防災グッズその3は金曜日の予定です。

テーマ: 
ジャンル: ペット

食いしん坊ヨモギ

今日の人間の夕飯はブリ大根でした。
料理苦手なわたくしミケですが、てきとーに作ったにも
かかわらず、意外とおいしくできました♪

当然、ヨモギさんは横でスタンバイ。
ちょっとあげました。

すると 『もっと』

で、またちょっとあげると 『もっともっと♪』

で、またちょっとあげると 『もっともっとちょーだい』

エンドレス・・・

人間の夕飯が終了し、おねだりしても無駄だと悟った
ヨモギさんは、念入りに顔を洗っておりました。珍しい!!
普段あまり顔を洗わないんですが。

よほど満足したのでしょう。
カロリーは気になりますが、とりあえずヨモギさんが
幸せそうなのでOKです

それから30分後・・・

ヨモギ

今度はメグのゴハンを狙いにきたヨモギさんです。

食欲があるのはいいことです!
でも果てしなさすぎる
ヨモギさんの胃袋はいったいどうなっているのでしょうか!!

テーマ: 
ジャンル: ペット

ヨモギさんとツーショット

今日は初雪が降りました。
雪が降ると年甲斐もなく嬉しいです!

大雪でしたが随分前に美容院にカットの予約を入れて
いたので雪の中徒歩23分かけて行ってきました。
歩いているとコートに雪が積もってきてビックリ!

でも道には積もらないんです。
雪は大粒なのに、水分量が多いのかもしれません。
とにかくお店についた頃にはコートはしっとり。

大変な道のりでしたがいつもと違うスタイリングをして
もらってウキウキだった私は帰宅するなり記念撮影。

それがコチラ。わたくしミケ&ヨモギさん。
ツーショット


くせ毛でくるくるパーマな私ですが、ストレートに!
名付けて『新春初雪スペシャルお正月は終わったよver.』
(美容師さんとともに考えたスタイリング名。アホですー)

ちなみにこの写真、なぜか別人みたいに写ってます。
光線とか角度の加減なのかな?写真は嘘をつく!!
友達が見ても気づかないレベルですのでご了承下さいw
ショップの店長写真に使っちゃおうかな!
(画像を載せるべきなのかずっと迷ってたんです)

ヨモギさんは抱っこが嫌いなので一瞬で撮りました。
表情がすごく嫌がってますね~
よし、次はメグたんと

ヨモギの暴挙

ヒレカツくわえたデブネコ、おっかけて~♪

人間の夕飯であるヒレカツをヨモギさんが奪いました

ごはんと味噌汁をよそって、『さ、テーブルに運ぼう』と振り向いたら
カーペットの上でヒレカツにかぶりついているヨモギさんと目が合いました。

『ああーーーーー!!!』という私の声とともにヨモギさんは
一目散に逃げ出しました。ヒレカツを残して。

最近ベッドに上がるようになったヨモギさんは、テーブルの上にも
のるようになったのです。
それでついお皿からヒレカツをゲットしてしまったのでしょう。

その場で食べずに運んでいくところが野生っぽい!と変なところで
感心してしまいました。

ヒレカツにはヨモギさんが一口かじった跡がクッキリと。
その齧り跡がカワイイと一瞬思ってしまった猫バカ・・・

そして人間の夕飯中、反省中のヨモギさんはいつもより遠慮がちに
私の横でスタンバイ。

「悪い事したから今日はあげないよ!」と言うと、シュンとなってました。
盗み食いなどしなければ、ちょっとあげたのに。

ヒレカツはもちろんスタッフが私がおいしくいただきました。

ヨモギさんの齧った跡が可愛いヒレカツを写真に撮りたかったのですが
デジカメが調子悪いです(>_<)

メモリースティックを入れても「ファイルがありません」と、無反応。
デジカメ側の故障なのか、メモリースティックが寿命を迎えたのか…

ということで本日は画像がありません!

テーマ: 
ジャンル: ペット

ヨモギの視線

今日もベッドの上にのっかっているヨモギさん。

何見てるの?
ヨモギ

あ、寝るんですね!
ヨモギ

寝るのやめて何見てるの?
ヨモギ

グルーミングですか・・・
ヨモギ

またまた何見てるの?!
ヨモギ


実はヨモギさんの視線の方向には、メグたんのゴハンが!
ヨモギさんはジャンプできない棚の上なのですが。

匂いでわかるみたいです。
だから気になってしょうがないんです。

『あそこにきっとある!』 (ヨモギさんの心の声)

テーマ: 
ジャンル: ペット

ベッドの上のヨモギさん

朝は私を起こしにベッドに上がってくるようになったヨモギさん。
今日は珍しく昼間ひとりであがっていました!

まったり。
ヨモギ

ヨモギさん、この色の首輪も似合います。
ヨモギ
よく撮れたのでモデル写真に使おうかな♪


寒そうだったので、私のひざ掛けを提供。
ヨモギ
この真剣な表情がツボ。母アンズに似てきました!

相変わらず可愛い手。マダムなかんじ。
ヨモギ

冬のヨモギさんは冬毛のせいなのか、フカフカで真ん丸で
可愛さ100倍なんです。(猫バカ炸裂)
触り心地最高ですよ

テーマ: 
ジャンル: ペット

ヨモギエリア拡大

先日「今年のヨモギは強い」と書きましたが、
それを実感する日々です。

こちらはメグのナワバリの寝室でウロウロするヨモギさん。
ヨモギ


『ごはんまだぁ~?』
ヨモギ


ついこの間まで、寝室に入る時も中でウロウロする時も
ビクビクしていたのに。
今では堂々と自由に歩き回っています!

実は自分が本気だせばメグより強い、ってことに
気づいたのでしょうか!?
メグたんもその事に気づきつつあるみたいだしw

あとはやはりメグたんのナワバリである和室を攻略
すれば、ヨモギさんは家中のびのびと自由に行動が
できることになります。

猫が家の中でくつろいでいる姿っていうのは本当に
和みます。平和だな~としみじみ感じるし。

がんばれヨモギさん

テーマ: 
ジャンル: ペット

ブログ内検索
グリムス
黒猫 Maukie
リンク
★★★★★